横浜市南区・中原区・武蔵新城・元住吉の整骨院ならリーフ整骨院

四十肩

一般に四十肩は「放っておけば治る」と言われています、がそれは間違いです。実際は半年~一年、症状は小さくなってもその後数年間にわたり痛みを出す場合もあります。
しかも初期は夜間の痛みで眠れなかったり、何かの拍子に激痛が襲うこともしばしばあります。

その痛みがおさまっても動きに制限を残してしまい、元の半分も動かせなくなることもあり、注意が必要ですので対処は早いほうが良いでしょう。
治療開始からは安静時のズキズキするような痛みから変化します、それだけでも大分楽でしょう。
その後は動きの制限を残さないように運動療法などで対処していきます。根気が必要ですが、お体の為です頑張りましょう。

※JR南武線の武蔵新城駅にオープンしたリーフ整骨院武蔵新城院でも四十肩、五十肩の治療を行なっています。リーフ整骨院武蔵新城院では四十肩や五十肩に対して、コア・マッスル・セラピーで深層筋を治療して、運動療法やストレッチなどを組み込み、効果的に早い改善を目指します。
四十肩・五十肩の痛みや症状でお悩みの際はリーフ整骨院までお気軽にご相談ください。

JR南武線の武蔵新城駅の北口から徒歩2分、はってん会商店街の中にリーフ整骨院(武蔵新城院)がオープンいたしました!
四十肩、五十肩、肩こりや肩の痛みでお困りの方はリーフ整骨院武蔵新城院までご連絡ください!

四十肩・五十肩は初期の段階では腕が挙がらないなどの運動症状は少なく、痛みの症状が主になります(特徴的な症状としては夜間痛=夜に寝ていると肩が痛い)
ご自身ではただの肩こりだ思っていても、その後に四十肩・五十肩に進行するケースも多いです。
リーフ整骨院では問診や検査に時間を使い、ただの肩こりなのか、四十肩・五十肩なのかを診察して、症状と状態に合わせた治療を行ないます。
ただの肩こりだからと放って置かず、肩に辛さや痛みを感じたらリーフ整骨院(武蔵新城)までお気軽にご相談ください。

リーフ整骨院(武蔵新城院)では四十肩・五十肩の患者様に対して、症状の原因となる筋肉をコア・マッスル・セラピー(深層筋治療)で緩めていき、固まってきた関節に対しては運動療法やストレッチ療法を施し、少しでも早い改善を目指しています。
四十肩・五十肩でお悩みの方は中原区武蔵新城のリーフ整骨院までご相談ください。

リーフ整骨院(武蔵新城)では四十肩・五十肩の治療はもちろん、痛みや関節の動きを良くするために自宅で出来るストレッチや運動の指導も行ないます。
四十肩・五十肩は放って置くと症状がおさまるまで半年〜2年くらいかかる方が多いです。四十肩・五十肩になってしまったらリーフ整骨院(武蔵新城)までお気軽にお問い合わせください。

リーフ整骨院武蔵新城院
〒211-0045
神奈川県川崎市中原区上新城2-8-20
電話044-863-7228

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

元住吉院

井土ヶ谷院

各院のご案内

リーフ整骨院武蔵新城院

リーフ整骨院武蔵新城院

〒211-0045
神奈川県川崎市中原区上新城2-8-20
JR南武線の武蔵新城駅から徒歩2分

診療時間
9:30~12:30 ×
15:00~20:00 × ×

【月~水・金~土・祝】
9:30~12:30
15:00~20:00
【木曜】
9:30~12:30
定休日:木曜午後・日曜 (祝日は通常どおり診療)


<p class="m_b_10"><img src="http://leafseikotsu.com/wp-content/themes/child/images/side_logo_02.png" /></p>

〒211-0025
神奈川県川崎市中原区木月3-11-31 カスカワビル1階
東急東横線「元住吉」駅(駅徒歩5分)

診療時間
9:30~12:30 ×
15:00~20:00 ×

【月~土・祝】
9:30~12:30
15:00~20:00
定休日:日曜日


リーフ整骨院井土ヶ谷院

〒232-0072
神奈川県横浜市南区永田東1-1-16
京浜急行電鉄本線「井土ヶ谷」駅(駅徒歩1分)

診療時間
9:30~12:30 ×
15:00~20:00 × ×

【月~水・金~土・祝】
9:30~12:30
15:00~20:00
【木曜】
9:30~12:30
定休日:木曜午後・日曜

検索

Copyright © Medical ARTS All Rights Reserved.