こんにちは、リーフ整骨院井土ヶ谷院の内海です。

今回は交通事故についての基礎的な知識をお話しします

~交通事故でのケガ~

交通事故で一番多いと言えるけがは、むち打ち損傷(頸椎捻挫)です。

このけがは受傷後すぐに症状が出ることが少なく、時間が経過してから痛みや辛さが出ることが多いです

またレントゲンでも異常なしと診断されることもあります。

交通事故後のケガでは、自律神経の興奮やホルモンの作用などで痛みを感じづらくなっていることがほとんどです

まずは痛みが無くても、動かしづらさや違和感を感じたら無理をしないようにしましょう。

 

~自賠責保険~

自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)といい、公道を走るすべての自動車やバイク(原付含む)に加入が義務付けられており、一般に「強制保険」と呼ばれています。
交通事故の被害者が最低限の保証を受けられるよう、被害者救済を目的に国が定めた保険制度です。
被害者の保護を目的としているので、本来は保険の契約者である加入者が保険金の請求を行うのですが、被害者も自賠責保険に対して請求できます。
被害者が請求を行う場合は保険金の請求ではなく損害賠償の請求と呼ばれますが、被害者にとっては同じ金額は補償されます。

~整骨院での治療費~

基本的に示談などをする前であれば自己負担は0円です。

~事故後の保証~

治療費・交通費・休業損害賠償があります。

~治療期間~

平均的な治療期間は3~4か月。早い方で1週間~10日ほどが目安です。
この期間はケガの程度や事故の種類によっても違います。
また症状が軽減したからといって完全に治癒したとはいえません。
事故の後はきっちりと治しきることが大切です。

詳しくはスタッフまでご気軽に相談してください!