武蔵新城リーフ整骨院の山本です。
今回はムチ打ちの症状について簡単に説明させていただきます。
ムチ打ちは正式には外傷性頚部症候群と言い、交通事故や激しいコンタクトスポーツなどの際に起こります。
交通事故の衝撃などで不意に頭が前後に揺さぶられ、その際に首やその周囲の関節・筋肉・神経を痛めてしまいます。
成人男性ですと頭の重さは体重の12〜13%くらいだといわれています。
体重60kgの方ですと7kgくらいの重さはがあることになります。
ボーリングの玉のようなものを細い首で支えているため、かなり強いダメージが体に残ってしまいます。
首、肩、背中の痛みの他にも、頭痛・めまい・耳鳴りなどの症状に悩まされる方もいらっしゃいます。
しっかりと治療することで改善するものですので、交通事故やスポーツで痛めてしまった際はご相談・ご来院ください。

武蔵新城リーフ整骨院

交通事故無料相談を実施中

〒211-0045川崎市中原区上新城2-8-20      ☎︎044-863-7228