みなさんこんにちは!リーフ整骨院元住吉の西田です! 😛

毎日暑い日が続きますが夏バテなどになっていませんか?

今日は夏バテ対策についてご紹介いたします!

まず原因としてあげられるのは
クーラーによる自律神経の異常
食生活の乱れ
睡眠不足などいろいろあります。

自律神経は5℃以上の急激な気温の変化に対応しきれないので繰り返されるとバランスを崩し自律神経失調症の様な症状が出てしまいます。
なので外気との差を5℃以内にクーラーの温度を設定するのがベストです!
体を冷やしすぎないようにしましょう!

暑いと冷たいものばかり食べがちですがそれではいけません。上記でもある自律神経失調症では胃腸の異常も症状としてありお腹を壊したりするので、温かいものを食べ、栄養価の高い食事を取ることを心がけましょう!

それとなんといっても睡眠です。
睡眠は1番のストレス解消となり不足すると病気の始まりとなるのでしっかりと取りましょう!

夏バテ対策をし過ごしやすい秋を迎えましょう! 😉

 

井土ヶ谷・元住吉の整骨院なら、腰痛・むちうち・交通事故治療等のリーフ整骨院に御相談下さい。