こんにちは!井土ヶ谷リーフ整骨院の棚橋です。

今回は少し前に来院された患者様について書かせていただきます。

その方は首すじや首の付け根が痛み、さらに首の重さが支えられずに

どうしても“猫背”になってしまう、ということで来院されました。

当院に来る前にも二ヶ所の整形外科にかかりレントゲンやMRIの検査を

行い、どちらの整形外科にでも“異常は無い”、“加齢によるもの”と

診断され、湿布を頂いただけだったそうです。

 

確かに加齢によって筋力が低下したことが、痛みや猫背を起こす原因の一つ

だと思います。

ただそれで放っておくのでは、この先も症状が悪化していくのを黙って

見ているだけになってしまいます。

私達としては『筋肉の中にある硬さも痛みの原因ではないか』、『これ以上の筋力低下を起こさないように運動療法を始めましょう』と提案をさせて頂き、2ヶ月ほど治療を重ねてまいりました。

まだ首の筋力は弱く首が前に倒れてしまいますが、以前と比べて生活に支障も無くなり、何より痛みに悩まされることが無くなったと喜んで頂いています。

 

痛みや辛さ、シビレなどあきらめる前に一度ご相談ください。

できる限りの治療を行い、少しでも患者様の負担を減らしていけるようにスタッフ一同お待ちしております。