こんにちは!
リーフ整骨院・井土ヶ谷院です。

今日は、急性腰痛(ギックリ腰)の治療報告をします。

50代 男性
2日前より、ベッドから起き上がった際に、強い痛みを発症。
仕事もコルセットまいて行わないと出来ないくらいに痛く、前かがみをしようとすると、腰が抜けるような、「ズキッ」とした強い痛み。

来院時は、体をかがめながら来院。立ったり座ったりする動作でも痛みが強い。
検査をしてみると、見た目にも右側が緊張しすぎて、体が右に歪んでしまっていました。
前屈・後屈共に、ほぼ動かせないぐらいでした。

横向きで、主に最長筋と腰方筋にコアマッスルセラピーを行いました。
そして、痛みを抑える薬を塗りこみながら、筋肉を優しく施術しました。
起き上がって頂いたところ、前屈はお辞儀ができる程度・後屈は後ろを見れるぐらいまで
回復しました。
初回はここで、様子を見させていただき、日常生活の注意点をお話し終了しました。

2日後の来院では、
可動域はほぼ回復していましたので、継続してコアマッスルセラピーを行いました。

現在5回の来院していますが、今は急性腰痛の症状は無くなり
メンテナンスで、週に1~2回のペースで通院して頂いています。

寒い日が続いていますので、体が冷えやすくなっています。
こんな時期は、急な痛みが出現しやすいです。
急な腰の痛み等ありましたら、当院にご相談下さい。