最近後部座席のシートベルトの義務化が進みすることが多くなったかと思います。

自分が子供の頃は「別にしてもしなくてもどっちでも」的な雰囲気でしたが今は厳しくなっています。

ではここ20年くらいでこんなにも厳しくなったのでしょうか?

それは安全性を考えれば当然の結果なんです。

死亡率が15倍!!

シートベルトをしている時としていない時の差はなんと15倍になります。

車外に放り出されて死亡する確率は22倍にもなります。

また後部座席から前部座席へ飛び出し前の人を怪我させてしまう確率はなんと51倍にもなります。

自分だけならともかく同乗者にも被害が出てしまいますので前の席だけじゃなく後部もしっかりシートベルトをしていきましょう!

川崎市中原区元住吉、高津区、幸区、横浜市南区井土ヶ谷での交通事故施術、むちうちでお困りの方はリーフ整骨院へお越しください!