皆さんこんにちは☺

川崎市中原区元住吉にあるリーフ整骨院の岡部です(*^^*)

 

今回は頭痛についてお話していきます(^・^)

 

頭痛にはたくさんの種類があります、その中でも一般的に多いとされている緊張性頭痛片頭痛についてお話していきます。

まずは緊張性頭痛と片頭痛はどお違うのかをお話していきます!

緊張性頭痛の原因としてはまず首周りの筋肉が硬くなり頭の方に栄養を送っている血管が圧迫されうまく頭に血液が流れず、酸素不足、栄養不足により頭痛が出てきてしまうものが緊張性頭痛です。

片頭痛の主な原因はストレスからくると言われております。

血管はうまく膨らんだり収縮します、ストレスにより血管がうまくこの機能がはたせなくなり痛みが出てくると言われております。

症状としては緊張性頭痛は頭の後、またはのあたりに頭痛がでてくると言われており吐き気や目が回ったりすることはなく片頭痛では頭全体が締め付けられている痛みがあり吐気、めまいが見られます、また頭を動かすと頭痛が増してくると言われております。

緊張性頭痛はしっかりと首周りの筋肉をほぐす事で循環がよくなり解消されます。

またお風呂に首までつかり自分で首周りに筋肉をマッサージすることで解消されてきます。

今の時期は暑く室内でクーラーが効きすぎているため首に直接クーラーが当たると循環が悪くなり首周りの筋肉が硬くなり緊張性頭痛になりやすいです。

 

片頭痛では首周りの筋肉をしっかりと緩めることで痛みを軽減することは可能です、しかし片頭痛の原因であるストレスがなくならない限り完全に痛みが消えることは難しいと言われています。。。

片頭痛の解消の仕方は首を冷やすことで血管が上手く収縮し痛みが軽減されます、またコーヒーなどのカフェインが入っている飲み物は血管をうまく収縮してくれるので痛みが少し軽減します。

当院では緊張性頭痛や片頭痛などにもしっかり治療を行い改善させることが出来ます(#^^#)

もしこのような症状でお困りの方がございましたらお気軽にご相談下さい(^^)/

おまちしております(/・ω・)/