こんにちは!!!

川崎市中原区元住吉にあるリーフ整骨院の岡部です☺

 

今日は楽トレでよく聞く腸腰筋についてお話していきます(^^♪

腸腰筋とは三つの筋肉からなり腸骨筋、大腰筋、小腰筋を合わせて腸腰筋と言います。

腸腰筋は身体の中で唯一、体幹と下肢を結ぶ筋肉になり骨盤を安定させています。

この筋肉が衰えてしまうと骨盤の歪みにより腰痛、背中の痛み、しまいには肩こりなどの症状をだしてしまうことがあります。

また骨盤が不安定になると周りの神経、筋肉を圧迫してしまい足のむくみ、だるさ、冷え性にもつながっていきます。

 

そして腸腰筋は脚を上げる時に働く主な筋肉でこの筋肉が衰えてしまうと足をうまく踏み出せない、躓きやすなどの症状がみられます。

腸腰筋とは身体の奥にある深層筋(インナーマッスル)で自分で鍛えることはとても難しいです。

なので楽トレで腸腰筋を鍛えましょう!!!

 

楽トレについて何か気になることや少しでも興味を持ちましたら気軽にお越しください(^o^)丿

お待ちしております(^^)/