皆さんこんにちは!!!

川崎市中原区元住吉にあるリーフ整骨院の岡部です☺

 

本日は坐骨神経痛について簡単にお話いたします(‘ω’)

坐骨神経痛とはよくお聞きする方も多いかもしれませんが坐骨神経はお尻の近くを通っている神経です。

この坐骨神経という神経がお尻の筋肉の梨状筋という筋肉に圧迫されてしまいしびれや倦怠感を引き起こす引き金となっています。

 

坐骨神経痛は中高年にみられ症状はお尻からふくらはぎ、太ももの後面にかけてしびれ、だるさ、突っ張る、力が入りずらいなどの症状がみられます。

歩いたり座っていたり、しまいには寝ているだけでこのような症状がでたり靴下を履くときに前かがみになるのも辛くなってきます。

 

当院では硬くなって神経を圧迫している梨状筋にたいしてアプローチを行い、神経症状を出ないように治療していきます( ゚Д゚)

もしこのような症状でお困りの方がいましたらお気軽にご相談下さい(^-^)

お待ちしております(^^)/