皆さんこんにちは!!!

川崎市中原区元住吉にあるリーフ整骨院の岡部です☺

本日は自律神経失調症についてお話していきます。

自律神経失調症という言葉は聴いたことがあるが深い意味まではあまり分からないという方に簡単にご説明いたします!!!

 

まず自律神経とは首の骨、背中の骨の近くに分布している神経です。

神経の役割は感覚(聴覚、嗅覚、触覚、視覚など)を脳に伝える神経、身体を動かすときに筋肉を動かすときに「動け」と命令して動かす神経があります!!

自律神経とは身体をリラックスさせる副交感神経と身体を興奮(動かす)神経があります。

この副交感神経と交感神経は均等に保たれています!!!

しかし何かをきっかけにどちらかの神経が優位になってしまう、またはどちらかの神経が上手く働かないことを自律神経失調症と言います。

 

この中でも多いのが交感神経(体を興奮させる神経)が優位になることが多いです!!!

ストレスなどでイライラしてしまうと身体は興奮してしまいます。

常に体が興奮しているということは筋肉に力が入ってしまっているために肩こりや背中の痛み、首の筋肉が固まってしまうと頭に血液を送る血管が筋肉のしこりによりうまく血液が遅れずに頭痛を出してしまいます。

 

交感神経優位の方は筋肉が常に緊張しているため当院では20分以上の治療をお勧めしています!!!

20分以上治療することで身体がリラックスし筋肉も和らぎ副交感神経優位になります(‘ω’)

 

このような症状でお困りの方がいましたら気軽に当院にお越しください(^^)/

お待ちしております(/・ω・)/