こんにちは!川崎市中原区元住吉にあるリーフ整骨院元住吉院です!
気温の変化が多いこの季節、皆さまどうお過ごしでしょうか?

段々寒くなってきましたが、、
この時期から頭痛が多く出始める方も多いのではないでしょうか。
今回は頭痛のひとつ、緊張性頭痛についてお話したいと思います!

 

緊張性頭痛とは首や肩の筋肉が固まって起こる頭痛のことです。
筋肉が硬くなると筋肉内の血流が悪くなり乳酸などの老廃物が溜まっていき、
それらが周囲の神経を刺激し痛みを引き起こすのです。

 

また精神的なストレス(家庭内や職場のストレス)によって
神経や筋肉の緊張を高め、痛みが出ることもあります。

 

このような場合には適度な運動で筋肉をほぐしたり、
マッサージや入浴をして血行を良くしていきましょう!
当院では『コアマッスルセラピー』による奥深くの深層筋を
緩めていくことで頭痛の出にくい体にします!

 

頭痛を起こさない予防策としては日頃の姿勢を意識してみたり、
こまめに休憩を入れてストレッチをしてみたり、、
一日の終わりにゆっくりお風呂に浸かる事をおススメします(*’ω’*)

 

ここ最近では寒さで体をすくめる方も多いと思います!
しっかりと温めて体にストレスをかけないようにしましょう!

 

頭痛のことや寒くなる時期ならではの悩みがございましたら、
いつでもお気軽にお問い合わせください(^o^)丿☆☆
☎:044-272-7880