こんにちは!川崎市中原区元住吉にあるリーフ整骨院元住吉院の秦です(^^)/

今回は足の冷えについて話したいと思います!

 

足先が一度冷えるとなかなか温まらない、、、

という方、特に女性の方は多いのではないでしょうか?

足先が冷える方の原因のひとつに『血行の悪さ』があります。

運動量や筋肉量が少ないと筋ポンプ作用が働かずに血流が滞ります。

デスクワークの方はじっとしていることが多く、

これからの時期冷房が入って更に血流が悪くなることがあります。

 

そんなとき血流を良くするために試していただきたいのがこちらです!

 

①グーパー運動

足の指をグー、パー、と曲げたり伸ばしたりして足先の筋肉を使うことで

しっかりと血流を流すことができます。

 

②グルグル運動

足の指をつかんで少し引っ張りながらグルグルと回します。

普段しない動きなため、使われてない筋肉が動いて血行を良くします。

 

また自宅で出来るものとしては、

お湯(40度くらい)と冷水の桶を2つ用意して

5分温める5分冷やすまた温める。

というのを何度か繰り替えし行って最後は冷水で終るようにしてください!

これは交代浴という方法で本来であれば湯船に浸かり冷水のシャワーで流します。

血管の伸縮作用を促す効果があり全身の血流をよくしむくみや疲れをとるときに使われます。

だんだん暖かくなり湯船にお湯を張る方が少なくなってきていると思うので

足先の冷えが気になる方はまずは足元からやってみましょう!

 

少しの時間やるだけでもだいぶ変化が出ます。

日常生活に取り入れたり、これからの時期冷たい物を食べ過ぎないなど

冷え対策を気にしてみてはいかがでしょうか!

 

また当院ではフットケアも行っております!

20分かけてしっかりほぐしていくので血流も良くしていきます。

足先の冷えやむくみが気になる方などお気軽にご相談下さい(^^♪

☎:044-272-7880