こんにちは!

川崎市中原区元住吉にあるリーフ整骨院元住吉院の秦です(^-^)

 

今年神奈川は6月8日頃に梅雨入りするみたいですが、

毎年この時期気圧の変化で頭痛に悩まされる方も多いのではないでしょうか。

 

では、なぜ梅雨になると頭が痛くなるのでしょうか?

低気圧になると大気中の酸素が薄くなり、血液中の酸素も少なくなります。

これにより血管が拡張し、リラックス状態になります。

そうすると血流が増え身体がだるくなる、頭が重くなる、

眠くなる、関節が痛む、など様々な炎症反応が起こるのです!

そして頭痛に繋がることも多いのです!

その時は血管が拡張して血流がよくなっているので、

アイスノンなどで身体を冷やしたりして炎症を抑えると

痛みが和らぐのでやってみてくださいね。

 

また偏頭痛は日々の過労やストレスによって起こることもあるので、

睡眠をしっかりとるなどリラックスすることも意識してみましょう!

当院で行っている『コアマッスルセラピー』による頭痛の治療もしています!

不安なことなどございましたらお気軽にご相談ください!

☎:044-272-7880