こんばんは!
武蔵新城院、関です!

今週は川崎で『聲の形』を観て、懲りずに声を出して泣きました(笑)
最初は漢字が読めずカニの形かと思ってバカにしていましたが、やられました!

話は変わりますが、当院では自損事故の場合でも治療を受けることが出来ます!
自損事故とはご自身のみの単独事故のことを指します。

自損事故を起こしてしまった場合、治療費は自腹になるの?と考えている人がいますが、そんなことはありません。

自損事故では自賠責保険は使えませんが、自損事故を起こしてしまった方が任意保険に加入されており、人身傷害補償などがついたプランに契約していた場合、治療費の窓口負担は0円になります。これは任意保険が適用されたからです。

交通事故と聞くと相手があっての事故をイメージしますが、意外にも交通事故の3分の1は単独でガードレールや建物にぶつかってしまう自損事故によるものになります!

自損事故を起こしてしまった場合、警察への届け出、保険会社への連絡などを全て自分で行わなければならないので、痛みが合った場合でもその治療を後周しにしてしまうケースもあるようです!
しかし自損事故による怪我はきちんと診察をしてもらって治療を始めるべきです。

交通事故の怪我は普段の生活の中で怪我をするのとは程度が異なります。事故を起こした2~3日後に痛みが出てくることもあり、一生後遺症を抱えて生活しなければいけなくなるケースもあります。

早期に治療を行っていきましょう!

交通事故についての相談は無料で行っています!

まずは分からないことがあれば、リーフ整骨院へご相談ください!

川崎 中原区 武蔵新城 交通事故 ムチウチ 交通事故治療
お困りの方はリーフ武蔵新城院まで!!!