こんにちは!リーフ整骨井土ヶ谷院の本間です。

今日は腰痛の原因の中で比較的発症の多い「筋筋膜性腰痛」の事についてお話させていただきます。

筋筋膜性腰痛が起こる原因としては腰を強く捻ったり、重い物を持ち上げた時だったりなど日常生活をしている中で

この腰痛が出てくる危険性がたくさん潜んでいます。痛みが出始めると動かすと痛みが出てあまり動かせなかったり

筋肉の緊張感があり、慢性的になってくると重だるさが伴ってきます。

筋筋膜性腰痛は手技治療、鍼治療の適応疾患で治療していくと早いと数週間で症状が改善していきます。ただ痛みのある内に激しい動きをしてしまうと

症状が悪化してしまうので注意が必要です。

少しでも腰の痛みを感じて始めたら危険信号なので一度当院にお越し下さい。