みなさんこんにちは!井土ヶ谷リーフの本間です。

今回は鍼の種類のうちの円皮鍼についてお話をさせて頂きます!

まず円皮鍼とは、長さが0.3~1.5㎜、太さが0.2㎜程のもので、

テープに付いておりそれを体に張り付けて治療効果を出していくものです。

普通の鍼治療と違い即効性はありませんが長時間付けていくことが可能ですので

慢性的な硬さ・痛みに対して徐々に緩めていくことが出来ます。

鍼も短く危険性のないものですので鍼の怖い方にもおすすめで、

また日常生活、スポーツ時などにも安心してお使いいただけます!

井土ヶ谷院でも新しく実費メニューとして開始致しましたのでお気軽にお申し付けください!