こんにちはリーフ整骨院井土ヶ谷院の内海です!

 

最近患者様を診てて坐骨付近の痛みや臀部~大腿部にかけて痺れを訴える方が多いです。

このような坐骨付近に痛みや痺れなどの諸症状を訴えるものを坐骨神経痛と言います!

坐骨神経痛でも特に多いのは深層筋である梨状筋が神経を圧迫してしまう梨状筋症候群が特に多いです

 

一般に坐骨神経痛というと繰り返しの動作で筋肉が硬くなり神経を圧迫してしまうものが

多いので改善しづらかったり、なかなか痺れが引かなかったりします。

 

ですが梨状筋症候群では繰り返しの動作だけでなく、単に梨状筋に直接外力を受けて発生するものがあります

つまり臀部に打撃を受け梨状筋が一時的に収縮し、それが神経を圧迫してしまい症状が出てしまっているので

筋肉をしっかりと緩めていけば症状は徐々に和らいでいきます。

 

当院ではコアマッスルセラピーという深層筋にアプローチする独自の治療法を用いているので

深層筋である梨状筋の痛みなどにも効果があります

なかなか痛みが引かない方や最近痛み始めた方がいらっしゃいましたら一度当院で診させてください。