こんにちは!リーフ整骨院元住吉院の青木です!

今日で関東地方も梅雨が明け、本格的な夏が到来しますね(*’▽’)

お仕事の方ももうすぐでお盆休みや長期休み、旅行や帰省をするという方が多いのではないのでしょうか?

実は、この時期ぎっくり腰になる患者さんが意外と多いんです…。

なぜかと言いますと、エアコンや汗をかくことにより冷えて、外との気温差が大きくなることで腰や足の筋肉は硬くなっていきます。

そして、帰省や旅行で体にいつもと違う負荷(重い荷物を持つ、長時間車を運転する、お子さんを抱っこする時間が長くなる、移動時間が長い等)がかかることでがかかることで、腰や足の筋肉が傷つきやすくなるのです。

予防法として、体を冷やさない(白湯を飲む、入浴をシャワーで済まさない、エアコンの温度設定を見直す)ようにすることが重要になります。

せっかくの夏休み、腰を痛めて思うように動けない…なんて嫌ですよね。当院では患者さんのお話をしっかり聞き、コアマッスルセラピーで硬くなった筋肉をゆるめ、痛みを取っていきます。

腰だけでなく、首、肩、足など痛みがある・違和感がある、という方はお気軽にリーフ整骨院元住吉院までご相談ください!お待ちしております!