こんにちは。リーフ整骨院元住吉院です。

今回は腰が急に痛くなってしまった患者さんの症例を報告させて頂きます。
朝起きた際に腰に痛みを覚えたそうなのですが、お話を聞いていくと、その前日、飼っている犬を抱きかかえたりおろしたり、という動作を何度もしていたようです。つまり前かがみになって重たいものを持ち上げたりしていたということで、腰部にかなりの負担がかかっていたようです。

実際にお体を触ってみると、腰部だけでなく臀部の筋肉の緊張もかなり強くなっており、それも原因で可動域が狭くなったり痛みが出ていました。
コアマッスルセラピーで筋肉を深部からゆるめ、治療後は可動域がかなり回復し、安心して帰って頂くことができました。

このように実際に何か動作をした直後に痛みが出なくても、その前日(前々日)にさかのぼっていくと原因となるような出来事があることがあります。患者さんのお話にしっかり耳を傾けて治療をさせて頂きますので、何かお体のことで心配なことなどございましたら、リーフ整骨院までお気軽にご相談ください!