こんにちは。リーフ整骨院元住吉院です。

先週からついに冬がきた!という寒さがやってきましたね。皆さんは体調崩されていませんか?

先週、腰痛で通われていた患者さんが、症状の悪化を訴えて来院されました。お話を聞くと腰痛に加えどうやら右のお尻からふくらはぎ付近まで痺れが出るようです。

触察や検査を行い、原因はお尻の深いところにある筋肉の「梨状筋(りじょうきん)」であることがわかりました。患者さんにお話をさらに聞いていくと、1歳になるお子様をだっこしたまま立ち続けることが多かったようで、梨状筋を含めお尻や腰の筋肉をオーバーユースしていたようです。腰からお尻、足の筋肉を治療でゆるめ、5回目の治療で痺れは消失しました。

筋肉の硬さが原因で痛みだけでなく痺れまで出てしまうこともありますので、なんとなく腰が重い・だるい…など感じている方はぜひリーフ整骨院までご相談ください!誠心誠意治療させて頂きます!