こんにちは、リーフ整骨院井土ヶ谷院の島倉です。

今回は“肩甲挙筋”という筋肉についてお伝えしたいと思います。

この肩甲挙筋というのは首と肩甲骨をつないでいる筋肉で、肩をすくめたり、肩に掛けたカバンが落ちないように肩を挙げる作用があるので、肩の痛みや凝りととても関係が深いです。

実際に肩が重い、痛い、張っているなどの症状の方はこの筋肉を傷めているケースがとても多いです。

当院のコア・マッスル・セラピーでは、この肩甲挙筋を正確に捉え、的確に刺激を与えて状態を改善させる治療を行います。

これからの時期は寒さで血行不良を起こして、症状を悪化させる患者様が増えてきます。

辛い症状がありましたらぜひ一度ご相談下さい!